ソフトめのお色気を楽しむ | 女性が多く在籍する…男性向けのアロマエステで未知の体験を menu

ソフトめのお色気を楽しむ

無表情の女性

きっとマッサージ店と回春エステ(風俗店)を混合することに違和感のある人もいるのではないか、と思います。
ですが、とある形態のお店はマッサージ付きのキャバクラのようなものなので、風俗店と同列に語ってもいいかな、と私は思いました。
たとえば、男性向けのアロマエステは女性の施術者が多いといいました。
その女性が、かなりセクシーな格好をしていることが多いのです。
たとえばコスプレでマッサージをするなんて店もあります。この時点でもうわかるかと思いますが。
男性向けのアロマエステの一部は、キャバクラのようにソフトめな「お色気」を売りにしています。
あくまで売りの一つなので、性的なサービスがあるかはお店によりますけどね。
たとえばコスプレは多少極端ですが、どうでしょうか、女性とのおしゃべりを目的にするのは間違いでしょうか。
真面目なマッサージ店はそうしたことがサービスには入ってませんが、私が知っているお店は違います。
女性とお話をすることを推奨する文章が書いてますし、求人にもトークが上手い方が歓迎みたいなことが書いてありました。
そうした女性でないとできない「トーク」というサービスがあるので、少々強引ではありますが風俗店と同列に語ることにしました。
ですが、風俗店とはあきらかに違うという点もあります。